出会いと経験を通じて人生をもっと豊かにする!イベントカフェオーナーとだてふゆきブログ

年300回以上、人と人が繋がる尖ったイベントを開催しているイベントカフェオーナーとだてふゆきのブログです。

僕がBBQイベントをやらない理由

ふゆゆバーベキューやらないの?とよく聞かれますが、イベントとしてはやりません。


理由は4つあります。


①ちゃんと参加者に満足してもらう食材を用意するなら最大でも20名が限度。


②準備片付けにかかる労力が大きく、野外の場合は置引等のリスクがある。


③ちゃんとやると原価率が高く儲からない。


④着席でない場合、割り箸と紙皿とコップを全部同時に持つのがすごく大変。


バーベキューオーガナイザーを悪く言うつもりはありません。

ただ、毎年大人数のバーベキューに参加した方がFacebook


『100人ぐらいいるバーベキュー参加したけど肉は全然食べれなかったしお酒も途中でなくなるし酷かった』


というのを5月〜8月にかけて毎週末見ます。

今日も3人ぐらいアップしてるのを見ました。


ちなみに今日僕が参加したバーベキューは20人ぐらいだったので、肉もお酒もお腹いっぱい食べても余りました。


バーベキューを参加者全員がお腹いっぱい食べて満足できるのは20名が限度です。


そしてなんでこんなにバーベキューのイベントが多く開催されているかと言うと、場所代がかからない場所でやれば人数集めると凄く利益が出るからです。


肉がなくなったーと参加者の方から言われても


『いっぱい用意したんですけどねーいっぱい食べる人がいたんですねーすみませーん』


と言って逃げる主催者もいます。

近くのスーパーで買ってこいよって感じですね。


たまに集客に苦戦している主催者から


『男性参加者1人につき2000円バック(会費5000円)するので集客してもらえませんか?』


と依頼が来ますが、僕は自分のイベントですら自分から集客しないのに、そんな高額バックする利益目的のちゃんと満足できるかわからないイベントのシェアはしません。


僕は集客しないイベンターです。

参加したい!と思われるようなイベントを作れば人は勝手に集まります。


…話が逸れてしまいましたが、今後大人数のバーベキューイベントに参加する方に言いたいのは


・食べ飲みに行くのではなく、出会いを求めて行くか、空気を楽しみに行くスタンスならOK

・置き引きにはマジで気をつけろ。日本は治安が良い国ですが、バーベキューイベントの時だけはイタリア並みに財布スられる人が多いです。毎年餅を喉に詰まらせて亡くなる方と同じぐらいいる気がします。


僕も年に一度森林公園でバーベキュー主催してますが、それは非公開で最大20名で利益はほぼないです(昨年は雨のため会場を借りたので赤字)


というわけで僕は大人数のバーベキューイベントはやりません( ´ ▽ ` )ノ


イベントの価値は出会いにあります。

バーベキューのイベントに来る方は出会いよりも食べ物とか雰囲気目当ての方が多いので、大人数のバーベキューに行ってガッカリしないよう今回投稿しました。


これ書いてたらイベントについて語る会またやりたくなって来た( ´ ▽ ` )ノ